メンサの試験問題や合格率をチェック!IQはどれくらいなの?

この前、話題となった7歳で、メンサに入会した真栄田悠吾くんの話題も記憶に新しいですが、メンサってどんなものなのか知っていますか?

 

上位2%とは言われていますが、そもそも2%ってどうやって試験が行われるのか?とかIQってどれくらいなのか気になりませんか?

誰でも受けれる内容なら1度受けてみたい!って思う方もいるはず!

 

ということで、今回は メンサの試験問題や合格率、IQはどれくらいなのか?などの疑問についてまとめていきたいと思います♪

メンサとは?

 

イギリスで1946年に創設されたのがメンサです。
政治的に中立で、人種や宗教も関係なく、高いIQを持つ人のみが入会出来るという団体として創設されました。

 

世界100カ国以上、10万人以上の会員がいます。
年齢は4歳〜94歳、学歴も小学校卒から複数の博士号所持者まで、職業も科学者や芸術家、農家やトラックの運転手など非常に様々な人が会員となっています。

日本では現在約3500人の会員がいるようです。

 

メンサの試験問題は?

 

東京や大阪など不定期に入会テストが開催されています。
東京の会場だと常に満員のようで、申し込むことすら困難なようです。

北海道などは空きがあるようです。

 

メンサの試験はもともと持っているIQを測定するものであるため、練習問題や過去問題を見て、勉強することはできない試験となっています。

また、試験の内容は他言出来ないこととなっており、情報を公開した人はメンサに入会出来ないという決まりがあるため、本当の問題を見ることは出来ません。

 

しかし、ノルウェーメンサが公開しているテストがありました♪
何回か繰り返すとパターンがつかめそうです。

 

 

メンサが出しているIQテストの本もありました♪
メンサのテストが1回1万円かかりますので、力試しにこちらの試験問題を試してみてはいかがでしょうか?

 

 

メンサの合格率は?

 

合格率は正確な数字は公開されていませんが、 60%と言われているようです。

思っていたより合格率が高くてびっくりしたのですが、お金かけて試験を受けるというくらいなので、受かる可能性がないと受けないですよね。

受けたい!と思う人は優秀な方が多いはず・・・。

 

ちなみに日本の会員は現在3,500人ということですが、人口に対して約0.003%!笑
日本でのメンサの知名度がいかに低いかがわかります・・・。

 

 

メンサに入会した人のIQはどれくらい?

 

メンサに入会した真栄田悠吾くんはIQ153と言われています。

 

入会基準を調べてみると大体IQ130が目安となっているようです。
IQを測る問題は結構あるので、試してみてIQ130以上だったら、受けてみるのが良さそうですね!

 

 

メンサの試験はいつ?

 

残念ながら、現在は入会テストが一時的に中止されているようです・・・。

 

ウェクスラー成人知能検査というものがあり、その試験で上位2%と認められた場合も入会することができます。
wais-Ⅲとwais-Ⅳは成人用、 wisc-Ⅲとwisc-Ⅳは子供用のようです。

 

こちらの試験はIQを検査する試験であり、発達障害がある方が、主治医の先生から受けることをすすめられることが多い試験のようです。

病院で受けることが出来るようですが、あくまでも医療用であるため、基本的に普通の人が受けることは出来ないようです。

費用も1万円〜2万円となかなか高額です・・・。

 

ということで、入会したいという方は、入会テストが再開されることを待つしかないでしょう。
いつ再開されるのですかね・・・?

 

 

メンサの会員の芸能人をチェック!

 

結構芸能人の方でメンサの会員の方もいるようです。

 

ロザン宇治原史規さん-東大卒の芸人さん
茂木健一郎さん-脳科学者
藤本淳史さん-お笑い芸人「田畑藤本」
安宅晃樹さん-フジテレビアナウンサー
岩永徹也さん-テラスハウス王子
川村優希さん-女医さん
パックン-アメリカメンサの元会員
一平さん-お笑い芸人「Gパンパンダ」

 

最近はお笑い芸人の方も高学歴な方が多いですよね!
意外と会員の方が多くてびっくりしました。

 

 

まとめ

 

今回は謎が多いメンサについてまとめました♪
機会があれば、私も受けてみたい!と思う試験でした。

 

したっけ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA