安原伶香(和スイーツ研究家&老舗和菓子店)の大学やSNSを調査!

本日の王様のブランチで登場した老舗和菓子店の十三代目の安原伶香さん
とっても美人な方で着物がよく似合っていました♪

そして、なんとフリーアナウンサーの田中みな実さんとも交流があり、オリラジの藤森さんがしっかりといじられていました笑

 

さて、今回はそんな 安原伶香さんの老舗和菓子店や大学、SNSなどの情報についてまとめていきたいと思います♪

安原伶香さんの高校や大学はどこ?

 

まだ29歳ですが、13代目を襲名し、老舗和菓子店の知名度をあげる努力に成功している安原伶香さん。

上手に他のお店とコラボして、機械化ではなく手作りの味を出すことによって、テレビでも注目される和菓子店となっています。

 

 

日本の文化を大切にして、次世代に繋げたいという熱い想いが伝わってきます。

 

とっても頭のいい方だなと思ったので大学について調べてみると、 立教大学の経済学部経営学科を卒業されていました!

なんと偏差値65!
お店の知名度の上げ方も戦略的だなと感じたのですが、やはり、頭のいい方でした。

高校についても調べてみたのですが、情報はありませんでした。
高校まで兵庫県で過ごしたそうなので、兵庫県内の進学校を卒業されたのではないでしょうか?

 

■安原伶香(やすはら れいか)
出身地:兵庫県
年齢:29歳
職業:和スイーツ研究家/大三万年堂十三代目/大三萬年堂HANAREプロデューサー
学歴:立教大学経済学部経済学科
資格:製菓衛生師/食生活アドバイザー

 

 

安原伶香さんの経歴は?実家のお店情報も!

 

出身地が兵庫県の安原伶香さん。
小さい頃から実家の和菓子店を手伝い、どうしたら有名になるか考えていたようです。

そして、大学で東京に上京し、立教大学を卒業。

その後、通信系の会社で5年間働いた後、実家の和菓子店の十三代目となり、現在は和スイーツ研究家として、コラムの連載やアンバサダーを務めています。

 

 

和菓子だけではなく、日本の文化を伝えたいと考え、着物や茶道なども学び、そして、今っぽくアレンジも加えていてすごいなと感じました。

私と年が変わらないのに、広い視野で物事を見ていて私も学ばないといけないなと思います。

 

 

実家の老舗和菓子屋さんはなんと江戸中期創業で約360年の歴史を誇る 『大三萬年堂』です。
安原伶香さんは十三代目として活躍しています。

龍野城のお殿様へ献上する和菓子屋として愛されていたようです。

防腐剤や添加物を使用しない素材本来の美味しさを活かした和菓子が魅力の和菓子屋さんとなっています。

 

■大三萬年堂
住所:兵庫県たつの市龍野町本町47–2
電話番号:0791–62–0120
営業時間:8:30〜18:00
定休日:不定休
駐車場:有

 

また、『龍野ショッピングセンター』にも商品が置かれているようです♪

 

大三萬年堂の和菓子をオンラインストアで!

 

兵庫県にはなかなか行けない・・・という方も多いですよね!
ということで和菓子を食べてみたい!と思って探してみるとオンラインで購入可能でした♪

 

防腐剤や添加物を使用していないため、全ての商品をオンラインで購入することはできませんが、美味しいと評判の『醤油まんじゅう』など5種類の和菓子を購入することができます!

 

 

安原伶香さんプロデュースの和カフェ大三萬年堂HANAREがオープン!

 

2019年6月19日にオープンしたばかりの 『大三萬年堂HANARE』
和洋折衷・温故知新をテーマとした、和菓子っぽくない和菓子が販売されている和カフェとなっています♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆☆☆ 神田淡路町「大三萬年堂HANARE」のどらぱん。 ・あんバター。 ・いちごピスタチオ。 米粉のパンに程よい甘さのつぶあんを挟んだハンバーガー風どら焼きって感じです。 あんバターは、シンプルでバターの風味は控えめでホイップクリームとあんこがマッチしてます。 いちごピスタチオは酸味の効いたいちごとあんこの相性がバッチリです。ピスタチオがもう少し欲しかったかな。 小ぶりなどらぱんは、いくらでも食べられそうです。 #神田淡路町 #ワテラスモール #ワテラス #大三萬年堂 #大三萬年堂HANARE #安原伶香 #どらぱん #米粉パン #あんバター #いちごピスタチオ #あんこ #小豆あん #小豆 #小豆餡 #つぶあん #粒あん #粒餡 #つぶ餡 #あんこ大好き #あんこスイーツ #日本あんこ協会 #和菓子 #和菓子大好き

わたふ/delicious!さん(@delicious_items)がシェアした投稿 –

 

インスタ映えする可愛い和菓子がいっぱいで、食べてみたいです!

ブランドとして展開中なのが「酒粕シリーズ」「あんこシリーズ」「日本茶シリーズ」ですが、なんと「酒粕シリーズ」は北海道上川町の酒粕を使用しているそう!
食べてみたい!

 

■大三萬年堂HANARE
住所:東京都千代田区神田淡路町2–105 ワテラスモール1F
電話番号:03–6206–8857
営業時間:10:00〜21:00

まだオープンしたばかり!
和菓子屋さんとは思えない、洋風な雰囲気のカフェです♪

 

 

安原伶香さんと田中みな実さんの関係は?

 

王様のブランチでも田中みな実さんからの祝花が話題となっていましたよね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 現在発売中の「美人百花 1月号」にて、田中みな実さんの着物スタイリストを担当させていただきました! ・ ピンクのお着物コーデを素敵に着こなしていただきとても嬉しかったです♡ ・ “くるりんぱヘアアレンジ”も簡単なのに可愛い!! 私も挑戦してみようと思います♪ ・ 上品なのに可愛しい田中みな実さん、本当に素敵な女性でした! 和スイーツのお話もできて、とっても楽しい撮影だったな^^ ・ 特別付録である「Ponte Vecchino」のハーバリウムボールペンもすごく可愛くて使えますよ! ・ 「美人百花 1月号」ぜひチェックしてくださいね^^ ・ ※担当ページ:初詣&温泉旅行 ※ピンクのお着物&帯&羽織は私の私物です ・ #美人百花 #bijinhyakka #ファッション #fashion #ヘアアレンジ #くるりんぱ #くるりんぱアレンジ #田中みな実 #着物 #着物女子 #kimono #浴衣 #yukata #初詣 #温泉旅行 #撮影 #着付け #和菓子 #wagashi #和スイーツ #wasweets #スイーツ #sweets #デザート #dessert #スイーツ好き #スイーツ女子 #スイーツ部 #和スイーツ研究家 #安原伶香

安原 伶香/Reika Yasuharaさん(@reika_yasuhara)がシェアした投稿 –

 

安原伶香さんのSNSを見るといくつかツーショットの写真も!

現在、美人百花の和装スタイリストとしても活躍している安原伶香さん。
美人百花で安原伶香さんが田中みな実さんの着物スタイリストをしたことから関係があり、和スイーツの話題で盛り上がったようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 現在発売中の『美人百花 7月号』の浴衣のページで、田中みな実さんの着付けを担当させていただきました♪ ・ いつも優しくて、とっても可愛らしいみな実さん♡ 今回の浴衣姿もとってとっても素敵です! ・ また、みな実さんから〈大三萬年堂HANARE〉のオープン祝いに祝花もお贈りくださいました! 本当にいつも有難うございます♡ ・ また近々お会いできるのを楽しみにしております! ・ 『美人百花 7月号』ぜひチェックしてくださいね♪ ・ ✔︎美人百花 ✔︎田中みな実さん ✔︎浴衣 ・

安原 伶香/Reika Yasuharaさん(@reika_yasuhara)がシェアした投稿 –

 

美人な方って着物も似合いますよね♪

田中みな実さんがお祝いで花を贈るなんてマメな方だなと感じました!

 

安原伶香さんのSNSまとめ!

 

最後にSNS情報をまとめていきます!

安原伶香さんのブログはこちら

安原伶香さんのツイッターはこちら

安原伶香さんのインスタはこちら

 

インスタでは美味しそうなお菓子が並んでいて、お腹が空きます・・・笑

 

 

まとめ

 

王様のブランチに出演していた、老舗和菓子屋店の十三代目、安原伶香さんについてまとめていきました^^

とっても美人でやり手な安原伶香さんに注目です!

 

したっけ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA