タウシュベツ川橋梁の冬ツアー2019の期間をチェック!

こんばんは、るーしーです^^

金曜日にDA PUMPの桜がMステで初披露されましたね!U.S.A.とは全く違った雰囲気でめちゃくちゃカッコよくてびっくりしました!
金曜日の放送後からずっと見ていたため、今日気付いたら桜を口ずさんでいるくらいリピートしてます笑

さて、今日は豊頃のジュエリーアイス十勝川温泉の彩凛華を見に行った時に行った タウシュベツ川橋梁についてまとめていきます♪
毎年、どんどん倒壊が進んでいる橋ですので、興味がある方はお早めに!

タウシュベツ川橋梁とは?場所やアクセス方法について

北海道上士幌町にある人口ダム湖・糠平湖(ぬかびらこ)にあるアーチ橋『タウシュベツ川橋梁』。
湖の中にあるため見れる時期が限られており、『幻の橋』と言われています。

見れる時期は水量が少ない冬から夏にかけてになります。
また、1978年から使われなくなったため老朽化が進み、いつ崩れてもおかしくない状態で「今年が最後になるのでは?」と言われています。そのため全国からタウシュベツ川橋梁を見に訪れる人がいます^^

 

■タウシュベツ川橋梁(たうしゅべつきょうりょう)
住所:北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
アクセス:帯広から車で約1時間半、札幌から車で約4時間

夏はヒグマが出るため、ツアーに参加しないと近くまで行くことができませんが、冬は個人でも行くことが可能です!

 

タウシュベツ川橋梁のツアーと時期について

個人でも行くことが可能ですが、おすすめは ツアーを利用することです!
全国から参加される方が本当に多いので土日や祝日は早めにツアーの予約をしておく必要があります。

 

■湖上横断冬のタウシュベツ川橋梁ツアー概要

日程:2019年1月上旬〜2月末頃(糠平湖の凍結状況によっては対岸ツアーに変更の可能性有)
時間:9:00〜12:00
参加費:4,000円(中学生以上から参加可能) スノーシューレンタル料込み
集合場所:糠平温泉文化ホール
予約:こちらから予約

このツアーは冬で一番近くでタウシュベツ川橋梁を見れるツアーになります。往復で4キロほど歩きます!
2月末以降で湖の氷が薄くなってきたタイミングで対岸ツアーに変更になります。

なんともうすでに土日のツアーは埋まっているようです・・・。
本当に人気ですね!
私も去年ツアーに参加しようとした時に予約しようとしたらできませんでした・・・。

服装について

冬はめちゃくちゃ寒いです。–10度以下になることも覚悟した服装で行きましょう!

●スノーウェア
●手袋(毛糸ではないもの)
●耳も隠れる帽子
●長靴
スノーシュー(ツアーではなく個人で行く場合)

スノーシュー持ってる人はどれくらいいるのでしょうか・・・?
雪が深いためスノーシューは必須です!が、高いし、普段使わない人は買えませんよね・・・
スノーシューは『帯広の森はぐくーむ』さんでレンタルしました。

 

スノーシューのレンタルについて

タウシュベツ川橋梁に行こうか迷っていたところ見つけたのがレンタルのサービスでした!
制限があるため、結構タイトなスケジュールになりましたが、他にレンタルのサービスはなかったので、レンタルをする場合は同じところで借りることになるかと思います!

■帯広の森はぐくーむ
住所:帯広市南町南9線49番地
電話番号:0155–66–6200
開館時間:9:00〜17:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、祝日の翌日

 

注意点はスノーシューをレンタルするのは1日しかできないので、朝に借りて夕方に返さないといけません。
また、予約をすることはできませんが、念のため電話で何日に何を借りたいかの連絡をしておくとスムーズに借りることができました。

 

タウシュベツ川橋梁に自力で行く方法

スノーシューもレンタルして完璧!と思い準備をして行ったのですが、車を停める場所をタウシュベツ川橋梁よりもずっと手前にしてしまったため、近くまで行くことが出来ませんでした・・・笑

悔しいので写真だけでも・・・笑

 

 

世界でも珍しい『きのこ氷』がいたるところにあります♪
いろんな大きさがあって可愛いです^^

 

 

すっごく小さく見えるのがタウシュベツ川橋梁です・・・。
何キロ離れていたのでしょうか・・・?
途中で風が強くなってしまったので断念・・・。

 

 

夏のツアーで見たのがこんな感じ。
この距離で見たかった・・・笑

調べていたら自力でたどり着けていた方のブログを発見しましたのでどうぞ!

詳しく自力で行く方法が書かれたブログはこちら

私も見たかった・・・

 

まとめ

いつまで崩壊せずに残っているかわからないタウシュベツ川橋梁について、まとめました!
とっても素敵(近くで見れたら・・・)なので見る価値あります!
ぜひ、冬に十勝に行かれる方は選択肢の一つとして考えてみてください( ´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA