竹本秀之(東京都知事選挙2020)は結婚している?学歴や経歴についても!

過去最多の22名が立候補している東京都知事選挙。

 

作家やミュージシャンなど様々な方が立候補しており、選挙権のない地域からも注目を浴びる選挙となっています。

 

竹本秀之さんは他の派手な候補者から見ると断然地味です。

そして、何度前回は山口県選挙区の選挙に出馬していたことも・・・!

 

今回はそんな竹本秀之さんの

・学歴
・職業や経歴
・結婚しているか?

についてまとめていきます!

竹本秀之(東京都知事選挙2020)のプロフィールは?

 

竹本秀之さんは今年64歳。

現在の東京都知事である小池百合子さんは67歳なので、竹本秀之さんは小池百合子さんよりも年下!!!

びっくりです・・・。

 

 

何を話しているのか聞き取りにくいのが、人に訴えることができるのか・・・。

街頭演説とかでも、わかりにくい気がして、難しそうです・・・。

 

■竹本秀之(たけもと ひでゆき)

出身地:山口県

生年月日:1956年2月25日

年齢:64歳(2020年6月30日現在)

職業:先物トレーダー

 

竹本秀之さんは現在も住んでいるのは山口県のよう・・・。

選挙のために現在はホテルに宿泊しているそうです。

 

当選したら、東京に住む予定なのか、どのように考えているのか気になるところ・・・。

 

竹本秀之(東京都知事選挙)の学歴は?

 

1980年に大阪大学経済学部を卒業しています!

 

竹本秀之さんの時代はわかりませんが、現在の偏差値は65!

非常に優秀だったことがわかります。

 

 

竹本秀之(東京都知事選挙2020)の職業や経歴について!

 

大学を卒業後、朝日新聞に勤務していました。

が、1989年12月に朝日新聞を退社します。

 

そして、それから、現在まで先物トレーダーとして活動しています。

また、アマチュア音楽家としても活動をしているとか。

 

30年以上もトレーダーとして活動できているってすごいですよね!

 

 

また、今回の選挙では1,000万円使用したそう。

 

 

この投稿を見るとめちゃくちゃ稼いでいる!という感じはしませんが、普通の人くらいには稼いでいるようです。

トレーダーといえばめちゃくちゃ稼いでいる方が多いイメージだったのですが、全員がそういうわけではなさそうですね。

 

 

2019年に地元である山口県選挙区から参議院議員選挙に立候補しました。

得票数は18,177票で得票率は3.4%、4人中4番目でした・・・。

 

 

気になる選挙に出馬した理由ですが・・・。

 

 

助けてくださいと山本太郎さんに寄付をしたけれど、助けてくれなかったため、参議院選挙に出馬したという・・・。

なにを助けて欲しかったのかは不明です・・・。

 

 

そして、今回の東京都知事選挙に立候補。

東京とは全く関係がなさそうなのですが・・・。

 

今回の公約で強く訴えているのは『消費税の廃止』

東京をきっかけに全国の消費税を廃止しようと考えているそう。

 

竹本秀之(東京都知事選挙2020)は結婚している?

 

結婚しているという情報はありません。

 

2015年の投稿で

お母さん:アルツハイマー進行中
お兄さん:精神障害者

という内容の投稿がありました。

 

そして、2020年にはお兄さんのことの東京はあったのですが、お母様のことは記載がありませんでした・・・。

 

 

そして、ツイッターではこのような投稿・・・。

 

 

お兄さんのことで結婚ができなかった過去があるような内容です。

身内の面倒を見ながらと大変だったのかと思われます・・・。

 

まとめ

 

今回は東京都知事選挙に立候補した竹本秀之さんについてまとめていきました!

・大阪大学経済学部卒業
・朝日新聞を経て、現在は先物トレーダーとして活動
・結婚していない

どのように選挙を戦っていくのかに注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA