杉田陽平(バチェロレッテ)の作品は?身長や大学について!

今年の夏から放送されることが発表されたAmazonprime限定配信の『バチェロレッテ』!

無敵の超セレブな福田萌子さんをどんな男性が射止めるのか、目が離せません!

 

たま

去年の7月くらいから話題になっていて、楽しみだった人が多いはず!
1人の女性を巡る17人の男性がどんな戦いをしたのか楽しみ!

ぽち

 

さて、今回は 作品が1枚300万円で売れることもある画家の杉田陽平さんの作品や身長、大学などについてまとめていきたいと思います!

杉田陽平さんの作品は?

 

大学在学中から「完売作家」の伝説を生み出しながら作家活動1本で生活している杉田陽平さん

 

アート集団「じゃぽにか」のメンバーで活動しており、杉様と呼ばれているようです!

 

 

 

小学生の頃の写生大会では毎年ヒーローになるくらい小学生の頃から絵が上手だったそう。

 

たま

周りの人に『将来は画家だね』って言われるくらいだったとか!
本人よりも周りが言ってたってすごいね!

ぽち

 

杉田陽平さんの年収は?

 

画家さんの年収は本当に人によって違うそうなので、予想するのも難しいのですが、

 

インタビューの内容から

  • 高い作品は1枚300万円
  • 年間100枚くらい売れる

 

また、私が見たときの作品の金額は

キャンパスに油彩の作品しかありませんでしたが、

 

  • 73×91  662,540円
  • 46×46  223,960円
  • 53×53  278,960円
  • 80×80  665,280円

 

という金額設定になっていました。

 

他にも絵だけではなく、半立体の作品などもあったのですが、金額はわかりませんでした・・・。

 

安く見積もって、1作品30万円で100作品売れると考えると

年間、作品だけで3,000万円の売り上げとなります。

 

また、個展などを頻繁に行なっていたり、賞を取っていたりするので、経費などを引いても2,000万円くらいの年収になるのではないでしょうか?

 

あくまでも予想なので、実際はどうなのか・・・?

 

杉田陽平さんの大学や高校はどこ?

 

杉田陽平さんは若くして活躍していたこともあり、卒業した高校や大学についても情報がありました!

 

大学は 武蔵野美術大学造形学部油絵科

高校は三重県立飯野高等学校応用デザイン科

 

と高校の頃から、美術を学んでいたようです!

 

武蔵野美術大学はリリーフランキーさんや辛酸なめ子さん、中尾彬さん、林家たい平さん、水木しげるさんなど多数の有名人の方を輩出している大学です。

 

杉田陽平さんのプロフィールは?身長も!

 

あまり全身が写っている写真がないため、身長が全くわかりません・・・。

杉田陽平さんのプロフィールをまとめると

 

 

■杉田陽平(すぎた ようへい)
出身地:三重県
生年月日:1983年10月28日
年齢:36歳(2020年3月現在)
身長:?
職業:画家
学歴:武蔵野美術大学造形学部油絵科

 

詳しい情報がわかり次第、追記していきます!

 

杉田陽平さんのインスタは?

 

杉田陽平さんはインスタ、ツイッター、ブログなどを開設しています!

 

 

インスタもツイッターも杉田さんの素敵な作品で溢れています♪

 

 

本当にいろんな作品があって、見ていて飽きません!

 

杉田陽平さんのブログはこちら
杉田陽平さんのツイッターはこちら
杉田陽平さんのインスタはこちら

 

まとめ

 

今回はバチェロレッテに参加する画家の杉田陽平さんについてまとめました!

若い頃から注目されている画家の杉田陽平さん。

バチェロレッテではどのように戦っていくのか注目です!

 

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA