そらのレストランの舞台のせたな町のおすすめスポットまとめ

こんばんは、るーしーです^^

インフルエンザが流行ってますね・・・。
会社の上司のお子さんもインフルになったと今日休んでいたり、どんどんインフルエンザが広がっているなと感じています。
手洗いうがいはもちろんですが、しっかりバランスの取れた食事と睡眠をしっかり取って予防していきましょう!

 

さて、2019年1月25日に公開された 『そらのレストラン』ご覧になりましたか?
『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く大泉洋さんが主演の北海道映画第3弾です。
北海道の物語はなぜか『北の国から』など暗いものが多いのですが、このシリーズはほっこりする内容で、道民としてめちゃくちゃ嬉しいです笑
どの物語でも北海道にいてもなかなか行かないような地域というのもいいですよね。

ということで今回は せたな町についてまとめていきます♪

 

そらのレストランの舞台まとめ

現在、分かっているロケ地をまとめていきます。

 

村上牧場

映画で登場する「設楽牧場」のロケ地と言われているのがココです。

牛から搾られたミルクや、チーズやアイスクリーム、ケーキが販売されています。
開業してからすぐにチーズコンテストで優秀賞を収めるほど美味しいチーズ!
お土産にいろんな種類のチーズを購入したくなるくらい美味しそうなチーズばかり( ´∀`)

景色もいいところですので、晴れた日に訪れたい場所です!

 

■村上牧場レプレラ
住所:北海道久遠郡せたな町瀬棚区西大里359
TEL:0137–87–2009

 

今、分かっているところは上の牧場のみでした。
わかり次第追記していきたいと思います。

 

せたな町おすすめ観光スポット!

せたな町は札幌から車で約3時間、函館から車で約2時間半と丁度真ん中辺りに位置する街です。
イカやホッケなどの魚介類やジャガイモなどの農業、酪農が盛んに行われています。

観光スポットを調べたところ 『せたな町三大パワースポット』というのが書かれていたのでまとめていきます。

 

太田神社(おおたじんじゃ)

社殿まで行く道が「日本一危険な参道」と言われている急勾配の階段に獣道、そして、断崖絶壁をロープや鉄輪でよじ登らないとたどり着きません・・・。なんと行きの所用時間は100時間!
なぜ、こんなところに神社を作ったんだろう・・・と思うくらいすごいところにあります。

社殿にたどり着いた人は願い事が叶うと言われているそうです。

が、気軽に行ける場所ではないので、しっかりと準備して複数で行くことをおすすめします。

 

三本杉岩(さんぼんすぎいわ)

海にそびえ立つ3つの巨石です。
場所によって見え方が全然違うので様々な角度で見るのがおすすめです。

また、夕日や夜間のライトアップは幻想的な雰囲気に。

他にもせたな町には「獅子岩」や「親子熊岩」など奇岩、怪岩がたくさんありますので、ぜひドライブの途中に立ち寄ってみては?

 

浮島公園(うきしまこうえん)

浮島公園の中央に3.3平米kmのうぐい沼があり、大小中数個の浮島が浮かんでいます。
うぐい沼には龍神が住んでいたという言い伝えがあり、この沼から龍神が引っ越した際に浮島が出来たと言われているようです。

道南八景にも選ばれた浮島公園。うぐい沼は20分程度で歩くことができ、1周するとパワーを得ることができるようです♪
とっても綺麗な自然を楽しむことができます( ´∀`)

 

まとめ

今回は簡単ですが、大泉洋さんが主演の映画『そらのレストラン』で舞台となったせたな町についてまとめてみました。

自然が豊かな場所ですので、日頃の疲れを癒しに行かれてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA