オレイスの脱落者のプロフィールやインスタまとめ!

AbemaTVで行われているオーディション番組『主役の椅子はオレの椅子』

 

個性豊かな若手俳優19名が合宿生活を送り、舞台の主役を奪い合います。

脱落してしまったものは「出演せず舞台の裏方に回る」or「完全に番組を降りる」の2択を選ぶという残酷なルールとなっています。

 

今回はそんなオレイスで脱落した人のプロフィールや選択についてまとめていきたいと思います!

オレイスの脱落者のプロフィールやインスタまとめ!

 

オレイス の審査では「役者として絶対に必要とされる5つを審査します。

・体力
・声
・殺陣
・ダンス
・想像力

 

審査員は演出家で劇団鹿殺し所属の丸尾丸一郎さんです。

審査をしながら、演技の基礎を叩き込みます。

 

 

様々な項目で審査し、3日目以降、最下位となったものが脱落していき、舞台に出演する10名を決定します。

脱落してしまったものは「出演せず舞台の裏方に回る」or「完全に番組を降りる」の2択を選ぶという残酷なルールとなっています。

 

3日目脱落者

 

初めての脱落者となったのは西原健太(ニシケン)でした。

喜怒哀楽の演技力の審査では1位とトップでしたが、それ以外の項目では成績を収めることができず、初めての脱落者となってしまいました。

 

 

西原健太さんの脱落に涙するメンバーも多く、本当に愛されていたんだなと感じました。

 

 

各審査での獲得ポイントと順位はこちら。

 

審査 ポイント 順位
下駄箱の用務員に挨拶するか 0pt 最下位
廊下のカーペットで靴を脱いだか 0pt 最下位
10脚の椅子 0pt 最下位
喜怒哀楽の表現 38pt 1位
マラソン 5pt 14位
空気椅子 4pt 15位
発声の基本 13pt 7位
歌唱力 52pt 最下位

 

初日の審査は緊張していたのか、どれもポイントを取得することができなかったところ、そして、歌が苦手で最下位になってしまったのが響いたようです。

 

マラソンもそんなに得意じゃなくて、西原健太さんも非常に辛そうでしたが、自分より苦しそうな人に優しく声を掛けていたり、本当に優しく性格がよかった西原健太さん。

 

最初に先生が言っていた

「人を蹴落として」

という言葉が嫌いだったそう。

 

仲間が大切で、仲間を支えることに全く苦がなく、支えたいということで、舞台に出演することはできませんが、裏方に回ることを選択しました。

 

 

西原健太さんのプロフィールをまとめると

 

■ニシケン

西原健太(にしはら けんた)

出身地:大阪府

生年月日:1994年6月13日

年齢:26歳(2020年10月現在)

身長:169cm

趣味・特技:映画鑑賞、バスケットボール

所属事務所:SonyMusic

インスタ:n_kenta_

ツイッター:@ClapJp

 

性格がよく、喜怒哀楽の表現力があり、先生も

「第一印象は花がないイメージがあったけれど、今は自由だなという印象。1番心が柔らかい。」

と評価されていた、西原健太さん。

 

残念ながら、舞台に立っている西原健太さんを見ることはできませんが、今後の活躍に注目です!

 

4日目脱落者

 

2人目の脱落者となったのは小林玲雄(レオ)でした。

 

 

ライバルでありつつも周りのメンバーも号泣するほど、仲良くなっているだけに残酷です・・・。

 

 

残念ながら、目立つ場面がなく脱落となってしまったのが本当に残念です・・・。

 

各審査での獲得ポイントと順位はこちら

 

審査 ポイント 順位
下駄箱の用務員に挨拶するか 0pt 最下位
廊下のカーペットで靴を脱いだか 0pt 最下位
10脚の椅子 50pt 1位
喜怒哀楽の表現 16pt 14位
マラソン 7pt 12位
空気椅子 0pt 19位
発声の基本 1pt 19位
歌唱力 76pt 15位
フリースタイルダンス 17pt 11位
ダンス 43pt 17位

 

まだ、デビューしたばかりの小林玲雄さん。

ダンスや歌はやったことがないと難しいですよね・・・。

自身のなさが表れてしまった結果となってしまいました。

 

 

初回の「10脚の椅子」のポイントがあったので、初回に落ちることはありませんでしたが、ずっと際どい位置にいました・・・。

 

 

小林玲雄さんのプロフィールをまとめると

 

■レオ

小林玲雄(こばやし れお)

出身地:香川県

生年月日:1997年12月12日

年齢:22歳(2020年10月現在)

身長:171cm

所属事務所:株式会社SUI

ツイッター:@Reo_Kobayashi12

 

新型コロナウイルス感染症の影響で中止となってしまいましたが、舞台などにも出演する予定があった小林玲雄さん。

 

脱落してしまった際には「自分は成長するためにやらないといけないことがある」と語っていました。

これからの活躍に期待しています♪

 

5日目脱落者

 

3人目の脱落者となったのは中塚智(さっくん)でした。

 

どんどんメンバー同士が仲良くなっているので、1人ずつ脱落というのが本当に残酷です・・・。

 

 

各審査での獲得ポイントと順位はこちら。

 

審査 ポイント 順位
下駄箱の用務員に挨拶するか 0pt 最下位
廊下のカーペットで靴を脱いだか 0pt 最下位
10脚の椅子 0pt 最下位
喜怒哀楽の表現 28pt 6位
マラソン 30pt 2位
空気椅子 10pt 9位
発声の基本 2pt 18位
歌唱力 97pt 8位
フリースタイルダンス 10pt 14位
ダンス 80pt 6位
想像力 40pt 14位

 

最下位だった審査のものはなかったのですが、やはり、初日に0ptだったのが響いた模様・・・。

「マラソン」「喜怒哀楽」「ダンス」では上位だったので、残念です・・・。

 

 

中塚智さんのプロフィールをまとめると

 

中塚智(なかつか さとし)

出身地:茨城県

生年月日:1998年11月13日

年齢:21歳(2020年10月現在)

身長:176cm

趣味:映画鑑賞

特技:野球、マッサージ

所属事務所:SonyMusic

インスタ:satoshi_nakatsuka_

ツイッター:@sato_shi_1113

 

「喜怒哀楽の表現」の審査では『印象が変わった。いい役者になりそう。』と先生から評価されていた中塚智さん。

 

また、『今、みんなに何か劣っているかというとそんなことはない。ただ、足りないものがあるとするとオリジナリティー。自分の中から光る個性を見つけて身体から放出してほしい』

とも言われていました。

 

残念ながら、オレイスの舞台には出演することができませんが、これからの活躍が楽しみです!

 

6日目脱落者

 

4日目の脱落者となったのは相馬理さんでした。

 

 

 

私の年下王子さまに出演しており、この番組に出演する前から知っていたり、初日の椅子を取るという審査では他の人に譲ってしまうくらい優しく応援していた相馬理さん・・・。

残念ですが、「残る」を選択したのでまだオレイスで見ることができます!

 

 

各審査での獲得ポイントと順位はこちら。

 

審査 ポイント 順位
下駄箱の用務員に挨拶するか 30pt 1位
廊下のカーペットで靴を脱いだか 20pt 1位
10脚の椅子 0pt 最下位
喜怒哀楽の表現 14pt 16位
マラソン 12pt 7位
空気椅子 7pt 12位
発声の基本 20pt 3位
歌唱力 93pt 11位
フリースタイルダンス 1pt 17位
ダンス 64pt 12位
想像力 36pt 15位
殺陣(宿題) 7pt 最下位
殺陣 34pt 13位

 

めちゃくちゃ成績が悪いというものがあったわけではありませんでしたが、10位以下のものが多く、得意なものの審査があまりなかったというのが、残念でした・・・。

椅子を譲ることがなければ、もう少し残ることができたのかと思うと・・・。

 

 

相馬理さんのプロフィールをまとめると

 

■相馬理(そうま さとる)

生年月日:1996年10月23日

年齢:24歳(2020年10月現在)

身長:175cm

所属事務所:COUPE MANAGEMENT

インスタ:@satoru_coupe

ツイッター:satoru.coupe

 

まだ、芸能界デビューしたばかりの相馬理さん。

これからの活躍に期待です!

まとめ

 

今回はAbemaTVで行われているオーディション番組『主役の椅子はオレの椅子』で脱落メンバーについてまとめていきました。

 

最後のメンバーどうなるのか・・・!

楽しみで待ちきれません・・・。

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA