野田洋次郎のツイッターの祈りの理由は?何に対して?

突然、2020年6月9日15時12分にRADWIMPSの野田洋次郎さんが『どうか無事でありますように』というツイートを行いました。

 

全く主語もなく、他の投稿とも関連性がなさそうなツイートに疑問のコメントが多数寄せられています・・・。

 

 

今回はそんなRADWIMPSの野田洋次郎さんが呟いた『どうか無事でありますように。』というツイートが誰に向けてなのかについてまとめていきたいと思います!

野田洋次郎さんのツイートの理由は?

 

唐突に呟かれた野田洋次郎さんのツイートはこちら!

 

 

唐突で、意味深ですよね・・・。

 

 

その前のツイートは6月9日の朝4時過ぎに呟かれた

『この時間のカップ麺はミシュラン三つ星。』というツイート・・・。

 

全然関連性がありません・・・。

 

野田洋次郎さんのツイートに対して、疑問のコメントがたくさん寄せられています・・・。

全くわかりませんが、考察を考えてみました!

 

考察:海外のデモ活動に対して

 

野田洋次郎さんはアメリカのカリフォルニア州に住んでいたことがあります。

 

昨日のインスタのストーリーでは、デモ活動をしている海外の写真があげられていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LA showed up today!!! #blacklivesmatter

Ron(@yakooza)がシェアした投稿 –

 

こちらの人種差別に対するデモの写真だと思われます。

最近、話題となっていますよね・・・。

 

海外に住んでいたり、留学に行かれていたことがある芸能人の方が「#BlackLivesMatter」というツイートを行なっている方が多いです。

 

 

推測となってしまいますが、このデモで犠牲者が出ないように願ったのではないかと思われます。

 

 

他にも「拉致被害者に対して」や「コロナ感染者に対して」という意見を述べている方もいましたが、根拠となるものが見つからず・・・。

わかり次第、追記していきたいと思います!

 

 

追記(2020年6月13日)

 

野田洋次郎さんの祈りのツイートの理由が判明しました!

 

RADWIMPSのマネージャーがくも膜下出血のため、手術を行なっていたようです。

手術は9時間に及ぶものでしたが、無事に終わり、意識もあるとのことです。

 

その手術を受けているマネージャーを思ってツイートしていたようです。

 

 

くも膜下出血で無事に手術が終わり、本当に良かったですね!

これからもマネージャーを続けられるように回復することを願っています!

 

 

 

まとめ

 

今回はRADWIMPSの野田洋次郎さんが公式ツイッターでの祈りの理由についてまとめていきました。

まだ、詳細がわからないため、わかり次第、追記していきたいと思います。

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA