NGT48のチームが解散!これからどうなる?千秋楽公演はどうなる?

NGT48のチームが解散というニュースが入ってきました。

今年1月にチームGの副キャプテンを務めている山口真帆さんが暴行被害に遭ったということを告発してから、問題が解決していないNGT48
3月に行われた運営会社の会見でも、はっきりと解決に向かったというような話はなく、NGT48としての仕事が終了したり、放送中止となっていました。

今回、 NGT48のチームが解散というのはどういうことなのか、これから行われる予定だった千秋楽公演はどうなるのかまとめていきます。

NGT48のチームが解散とは?

AKB48の正規メンバーは「チームA」「チームK」「チームB」「チーム4」「チーム8」の5つのチームに分けられ、どれか1つに所属することになっています。
AKB48劇場での劇場公演は、原則としてチーム単位で行われています。
また、正規メンバーではない「研究生」というメンバーもいます。

 

というように全てのAKBグループではチームに分かれて公演などが行われていて、チームによって異なったカラーがあると言われています。

 

今回のニュースではNGT48の「チームNⅢ」と「チームG」に分かれているチーム制度を取りやめ、NGT48”1期生”と”研究生”に分けて再スタートを切るという内容でした。

 

現在は2期まで在籍しているNGT48ですが、2期のメンバーはもともと研究生ですので、「チームNⅢ」と「チームG」が1期生となるということのようです。

 

このことで運営側は何をしたいのか・・・
よくわからないですよね・・・。

チーム制なのが悪いわけではないと思うので、チーム制を廃止したところで問題は解決しないと思うのですが・・・。

 

NGT48「チームNⅢ」「チームG」の千秋楽公演はどうなる?

千秋楽公演(最終公演)がそれぞれ4月21日(日)に行われるようです。

 

4月21日(日)12:30〜
チームNⅢ「誇りの丘」公演

4月21日(日)17:30〜
チームG「逆上がり」公演

 

まだ、出演するメンバーは決まっておらず、決まり次第、オフィシャルサイトにて案内されるようです。

 

NGT48の解散についてネットの反応は?

 

まとめ

解決に向けての決定かと思いきや、誤魔化しているだけなのかなと思ってしまう運営者の判断・・・。
ここまで、マイナスイメージがついてしまうと、また応援できるようになるには時間がかかりそうです・・・。

暴行を受けるなんて、とてつもなく怖いし、辛い経験だったと思います。
早く問題が解決するように進んで欲しいと思います。

 

 

したっけ!

 

小野寺晃良が賭ケグルイに出演中!彼女や学歴をチェック!

山本太郎議員が新党『れいわ新選組』立ち上げ!今までの経歴をチェック!

中村優花さんがSKE48を卒業した理由は?通っている大学をチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA