参議院選挙2019(宮城県地区)の当選者の予想と結果は?立候補者についても!

2019年7月21日に行われる参議院選挙。
今回はNHKから国民を守る党や安楽死制度を考える党と1つの公約のみで戦う党もあり、どのような選挙になるのか注目しています。

 

さて、宮城県はNHKから国民を守る党の三宅紀昭氏、自由民主党の愛知治郎氏、立憲民主党の石垣のりこ氏の3名で1つの席を巡り戦っています。

今回は 宮城県の参議院選挙の当選者の予想と結果、立候補者についてまとめていきます。

参議院選挙2019(宮城県地区)の当選者を予想!

 

宮城県の候補者をまとめると

 

三宅紀昭(NHKから国民を守る党)
愛知治郎(自由民主党)
石垣のりこ(立憲民主党)

 

の3名となっています。

 

NHKから国民を守る党って全地区で候補者がいるのでしょうか・・・?
党が結成されてから時間もなかったと思うのですが、すごいですね・・・。

 

さて、候補者について調べてみると自由民主党の愛知治郎氏はなんと3期も参議院議員を務めている現職ということでした。

 

 

 

 

現職ということで自民党の愛知治郎氏が優勢かと思いきや、立憲民主党の石垣のりこ氏の方がしっかりとした政策を掲げていたり、新聞社によって予想が食い違ったりと激しい接戦のようですね!

 

ということで、 立憲民主党の石垣のりこ氏が当選するのではないかと予想します!

 

 

参議院選挙2019(宮城県地区)の当選者は?

 

投票の結果、予想通り 立憲民主党の石垣のりこ氏が当選しました。
現職を破り、当選はすごいですね!

 

当選 石垣のりこ 立憲民主党 474,692票(48.6%)
愛知治郎 自民党 465,194票(47.7%)
三宅紀昭 N国 36,321票(3.7%)

 

 

参議院選挙2019(青森県地区)の立候補者まとめ!

 

立候補者3名についての詳細をまとめていきます。

 

三宅紀昭さん(NHKから国民を守る党)の経歴や家族は?

 


神奈川県出身で現在57歳の三宅紀昭さん(みやけ のりあき)。

日本大学理工学部卒業後、通信機器メーカーに務めていました。

 

情報が非常に少なく、経歴や結婚しているかなどの情報は見つかりませんでした・・・。

 

 

 

愛知治郎さん(自由民主党)の経歴や家族は?

 

1969年6月23日にニューヨーク州に生まれ、現在50歳の愛知治郎(あいち じろう)さん。

幼稚園の頃に日本に帰国し、中央大学法学部政治学科を卒業。
大学卒業後には法律事務所や衆議院を務めていた父の議員事務所に務めた。

2001年に参議院議員通常選挙に立候補し、当選。以降3期続けて参議院議員を務めています。

 

 

父親は元衆議院議員の愛知和男氏、祖父は元衆議院議員の愛知揆一、曽祖父は物理学者の愛知敬一とエリート一家です。

 

また、 昨年2018年の7月1日に小室加奈絵さんという方とご結婚されました。
とても美人な方です。詳細についてはわかりませんでした。

 

 

石垣のりこさん(立憲民主党)の経歴や家族は?

 

 

1974年8月1日に宮城県仙台市に生まれ、現在44歳の石垣のりこさん(いしがき のりこ)。

宮城県教育大学小学校教員養成課程教育心理学コース卒業後、エフエム仙台に入社し、アナウンサーとして活動していました。

 

とても美人な方ですよね!

 

 

結婚はしており、小学校4年生のお子さんと3人家族のようです。
一般人のようで詳しい詳細についてはありませんでした。

 

 

まとめ

 

宮城県の参議院議員選挙の当選予想と結果、立候補者についてまとめました。

18歳から選挙に行くことができますので、是非しっかりと1票を投じましょう!

 

したっけ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA