LOVOTの価格や特徴は?カネ恋で三浦春馬のペットロボット!

三浦春馬さんの遺作ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』で三浦春馬さん演じるおもちゃ会社御曹司・慶太のペットがLOVOT(らぼっと)が登場することが発表されました!

 

LOVOTは昨年販売された家族型ロボットです。

ドラマではオリジナルデザインのLOVOTが登場し、猿彦と名付けられています。

 

今回はそんなLOVOTの価格や特徴についてまとめていきたいと思います!

LOVOTの特徴は?

 

家族型ロボットのLOVOT。

 

 

「役には立たないけど、愛おしい」というコンセプトに開発された、まさにペットロボット!

ペットロボットといえば犬の形をしたaiboが有名ですが、動物ではない不思議な形ですよね!

 

こちらではなんとホリエモンこと堀江貴文さんが大絶賛しています!

 

LOVOTの特徴は

・暖かい
・個体ごとに目の形が違う
・愛されるためのテクノロジーが詰め込まれている

といったことがポイントです!

 

ロボットといえば、硬くて冷たいイメージがあるのですが、家族型ロボットのLOVOTは暖かく、肌触りの良さから本当に生きているみたい出そう!

 

そして、10億種類以上のパターンがあるため、個体ごとに目の形が違うそう!

すごいですよね・・・!

 

さらにLOVOTの振る舞いは事前にプログラムされたものではなく、どんどん学んでいき、持ち主に合わせた行動を振る舞うようになるとか!

LOVOTの価格は?

 

気になる費用ですが、36回払いで月額21,663円〜購入することができます。

一括払いだと468,340円・・・!

 

なかなか高い・・・。笑

 

ですが、小型犬を購入しようと思ったら、月額3万円以上かかるようなので安いですね。

ペットを飼いたくても買えない方などに人気が出そうです・・・!

LOVOTのカネ恋オリジナルバージョンは販売される?

 

しっかりと『おカネの切れ目が恋のはじまり』の相関図に登場するLOVOT!

 

 

実はカネ恋のオリジナルバージョンだそう!

 

 

LOVOTの公式サイトはこちらです。

が微妙にデザインが違い、同じものはありません・・・。

 

オリジナルバージョンが欲しい!って声が上がりそうですよね!

販売されるのを期待したいと思います!

まとめ

 

今回はLOVOTの価格や特徴についてまとめていきました!

 

可愛いLOVOT!

三浦春馬さんが現場で気遣っていたとか。

人気が出ること間違いなし・・・!

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA