L礼香の真実の最後で姫野礼香がバーに連れてきた人物は誰?

ドラマ『M愛すべき人がいて』のスピンオフ『L礼香の真実』が話題です。

 

『L礼香の真実』ではプロデューサーのマサに想いを寄せる秘書役の姫野礼香が主役のスピンオフとなっており、面白かったです。

 

さて、『M愛すべき人がいて』も『L礼香の真実』も最終回まで放送されたのですが、『L礼香の真実』のラストが気になる内容で終わっています・・・。

 

そこで、今回は『L礼香の真実』のラストで姫野礼香がバーに連れてきたのは誰かについてまとめていきます!

 

『L礼香の真実』を見るなら

\今なら 30日間無料!

L礼香の真実を無料で見る!

※無料期間中に解約すると、お金はかかりません!

※ここから先はネタバレを含みます!

『L礼香の真実』のラストで姫野礼香がバーに連れてきたのは誰?

 

『L礼香の真実』ではずっと姫野礼香の愛のためにはどんな手段も厭わない過去の恋愛についてでした。

 

 

そして、『L礼香の真実』のラストは『M愛すべき人がいて』の最終話から2年後が経過しています。

 

姫野礼香が行きつけのバーでマサを呼び出していました。

そして、過去のこと(M愛すべき人がいて)について語った後に、「紹介したい人がいるの」と姫野礼香が呼び出したもう1人とマサが対面するシーンで終わっています。

 

 

気になるのはマサがとっても驚いた表情を見せていること。

驚いているということは初対面の人物ではないはずです。

 

そして、ドラマ『M愛すべき人がいて』に出演していた人物の中と仮定すると、

・輝楽天明:音楽プロデューサー
・流川翔:マサの後輩
・大浜:a victoryの社長
・中谷:中谷プロ社長
・佐山尚樹:西麻布BAR SILVER

の5名となります。

 

姫野礼香が好きになるのは名前のイニシャルがMの人物です。

L礼香の真実に登場する礼香の初恋の人の名前は正幸(まさゆき)で、M愛すべき人がいてで礼香がずっと好きだったのはマサです。

 

ということは次の彼氏もMが付く人物なのでは・・・?と思いますよね!

名前までわかっている人でイニシャルがMはいません。

 

 

 

そのため、名前がわかっていない「大浜」か「中谷」の可能性が高そうです。

そして、マサの表情から、「大浜」だと思います!

 

 

姫野礼香は才能がある人が好きなため、社長をやっている「大浜」も「中谷」も十分に可能性があると思います。

が、「中谷」は最初の方に出演して以来、後半は全然登場していなかったので、可能性は低いのかなと!

 

ということで、『L礼香の真実』で姫野礼香がバーに連れてきた人物は「大浜社長」と予想します!

また、詳しい情報がわかり次第、追記していきます。

 

まとめ

 

今回は『L礼香の真実』で気になるラストの姫野礼香がバーに連れてきた人物について予想していきました!

 

まだ、続きがありそうなラストだったので、新しい作品が作られることを期待しています♪

 

したっけ!

 

L礼香の真実のネタバレは?M愛すべき人がいてのスピンオフ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA