伊藤健太郎の車種はランドクルーザー(トヨタ)!金額や場所はどこ?

人気俳優の伊藤健太郎さんが逮捕されてしまうという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

 

様々なドラマや映画に引っ張りだこでこれからの活躍に注目だっただけに今回の出来事は本当に残念です・・・。

演技が上手と幅広い世代から支持があったので本当にびっくり。

 

以前からクルマ好きで有名だった伊藤健太郎さん。

 

 

今回は

・伊藤健太郎さんの愛車のランドクルーザーの金額
・場所はどこ?

についてまとめていきたいと思います。

伊藤健太郎の愛車のランドクルーザーの金額は?

 

無類のクルマ好きで有名だった伊藤健太郎さん。

 

車が好きになったきっかけは、祖父が乗っていた『ジェンセン・ヒーレー』というクラッシックカーがきっかけのよう。

『ジェンセン・ヒーレー』は1972年から1976年までイギリスの自動車メーカー「ジェンセン・モーターズ」から製造販売されていた、オープンスポーツカー!

 

 

お祖父様がこんな素敵な車に乗っていたなんて、裕福な家庭だったんだなと思ってしまいました。

 

 

 

そのことから、伊藤健太郎さんが乗っていた車は外国の車と思われていたのですが、『トヨタの黒のランドクルーザー200系 後期型』に乗っていたことがわかりました。

トヨタの黒のランドクルーザー200系 後期型』2015年8月以降に製造されたモデルです。

 

 

大きくかっこいい車ですよね。

 

ランクルは新車では480万円〜500万円くらいで、オプションをつけると700万円を超える高級車です!

伊藤健太郎さんが乗っていたランクルは「ZX」というグレードで最も高価なグレードだと言われています。

 

ということで、本体価格はおよそ800万円・・・!

伊藤健太郎の事故現場はどこ?

 

東京都渋谷区の仙寿院の交差点でした。

地図はこちら。

 

 

住所は東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目と言われています。

 

 

伊藤健太郎さんは2020年10月28日午後18時ごろに乗用車を運転し、Uターンをしたところで2人乗りのバイクと接触し、その場を逃走。

事故の目撃者であるタクシーが追いかけ、伊藤健太郎さんに戻るように説得したことから、伊藤健太郎さんは事故現場に戻りました。

 

 

もともと運転が荒っぽいことで前のマネージャーから注意されていたよう。

「感情が運転に出るから気をつけて」と言われていたことから、事故当日はかなりイライラしていたのではないでしょうか。

 

 

事故を起こしてしまうと焦って逃げてしまったことが考えられますが、逃げるのは本当に良くない・・・。

まずはしっかりと反省してほしいです・・・。

まとめ

 

今回は伊藤健太郎さんの事故についてまとめていきました。

・伊藤健太郎さんの愛車のランドクルーザーは『トヨタの黒のランドクルーザー200系 後期型』で800万円ほどの高級車
・事故現場は東京都渋谷区の仙寿院の交差点

 

 

大人気俳優で演技が上手で引っ張りだこだった伊藤健太郎さん。

まだ、若く才能があるので、芸能界を引退してしまうのは非常に残念です・・・。

 

もし、少しでも可能性があるのであれば、しっかりと反省をして、芸能活動を再開してほしいと思います。

そして、無茶な運転をするのは控えてほしい・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA