フーディを使ったコーデ!パーカーとの違い!


こんばんは、るーしーです^^

今日は節分ですね!豆まきしましたか?
高校生くらいからずっと毎年恵方巻きを食べていたのですが、今年は外に出るのがめんどくさくなってしまいタイミングを逃してしまいました・・・。
明日も買えたら買おうかな・・・(もう、節分関係ない・・・笑)

さて、今日はファッション誌を久しぶりに見ていたら『 フーディ』という言葉が出てきて、「パーカーとどう違うの?」と思ったので、その違いについてまとめます。


フーディとは?パーカーとの違いについて

–引用

フーディとは上のようなトップスになります!
『え?パーカーじゃないの?』って思いますよね。笑

■パーカーとフーディの違い
・パーカー:アザラシやトナカイなどの毛皮で作った フード付きの防寒着
・フーディ: フード付きのスウェット。正式にはフーデッドスウェットシャツと言う。

海外では上記のように区別しているようです。
ということで、日本ではパーカーと言われているものが海外ではフーディは同じ言われているようでした。
日本だと、パーカーと言って防寒着のコーナーに連れてかれたら戸惑いますよね笑

海外で服を購入するときさえ間違えなければ大丈夫です♪

 

フーディを合わせたコーデ

フーディとパーカーの違いがわかったところで、フーディを合わせたコーデを調べてみました( ´∀`)

 

スニーカーとパンツを合わせたカジュアルコーデ

–引用

フーディを合わせたファッションと聞いて思い浮かべるのはこんな感じのファッションではないでしょうか?
少し大きめのフーディにスキニーとスニーカーを合わせると休日のリラックスファッションになります。

 

スカートを合わせて甘辛コーデに

–引用

スカートにヒールと甘いコーデにカジュアルなBIGトートにパーカーを合わせて甘辛コーデに♪

私は普段合わせるのに勇気がいるなと思うコーデですが、違和感なく組み合わせていて真似してみたい!と思いました。

 

フーディが主役のコーデ

–引用

変形フーディに合わせるものはシンプルに♪
裾が普通よりも短いので、ボトムスとの相性抜群です( ´∀`)

可愛いコーデに合わせても着れるのでこの冬は大活躍間違いなしですね!

 

フーディにチェックシャツを合わせて

–引用

無地のシンプルなフーディにチェックシャツを合わせてカジュアルコーデ♪

フーディの中にチェックシャツを着ることはあっても逆はしたことがないコーデでしたが、可愛いなと思ったのでチャレンジしてみたいと思います( ´∀`)

まとめ

今回はフーディとパーカーの違いについてまとめてみました♪
海外の言葉だと思っていたのが実は和製英語ということも多いですが、パーカーもその一つだと知りびっくりしました。

これから、ますます寒くなりますので、ぜひ流行りにのってフーディを合わせたコーデをしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA