北海道銀行ATM2019GWの手数料がかかる期間はいつ?

2019年のゴールデンウィークはなんと10連休!
旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか?

 

北海道のゴールデンウィークはちょうどお花見の時期と重なり、BBQをするのが恒例です。
私もお花見でジンギスカンを食べるのが毎年楽しみになっています♪

 

さて、10連休は嬉しいのですが、急な出費も増える長期休暇。
ということで、 GWの北海道銀行のATMについて調べてみました。

2019年のゴールデンウィークについて

 

「平成」から「令和」になると発表があった4月1日。
実際に「令和」となるのは2019年5月1日からとなります。

 

そこで今回はいつもとは違う休日も増えたため、10連休となっています。
GW関係なく働くという方も、ATMなどは祝日営業となるため、注意が必要となります。

 

4月27日(土) 土曜日
4月28日(日)日曜日
4月29日(月)昭和の日
4月30日(火)国民の休日
5月1日(水)即位の礼
5月2日(木)国民の休日
5月3日(金)憲法記念日
5月4日(土)みどりの日
5月5日(日)こどもの日
5月6日(月)振替休日

 

皇太子様が天皇に即位される日が5月1日。
この日は2019年1度限りの祝日となります。

 

祝日と祝日に挟まれた日は国民の休日になるという決まりがあるため、
4月29日の昭和の日と5月1日の即位の礼に挟まれた4月30日、
5月1日の即位の礼と5月3日の憲法記念日に挟まれた5月2日が国民の休日となります。

 

狙ったのではないか?と思うくらい完璧な10連休ですね♪笑

 

北海道銀行ATMの営業日や営業時間は?

 

10連休中は住宅ローンプラザ等の一部を除き窓口営業は休業となっています。

10連休中はATMの利用は可能となっていますが、平日ではなく「土曜・祝日扱い」となるため、
注意が必要です。

設置されているATMによっても営業時間が異なりますので、念の為調べてください。

 

北海道銀行店舗・ATMの検索

 

 

北海道銀行ATMの手数料がかかる期間はいつ?

 

残念ながら、北海道銀行ATMは土・日・祝のお引き出しの手数料が108円となっています。
よって、4/27〜5/6の期間中は全て手数料がかかってしまいます。

 

コンビニATMなどの連携銀行ATMのお引き出しの場合の手数料は216円となっていますので、どうしても期間中に降ろさないといけなくなった時は北海道銀行ATMを使用するのがおすすめです。

 

あらかじめ北海道銀行店舗・ATMの検索で確認しておくことが大切になります。

 

また、条件によっては手数料が無料になるSBIネット銀行楽天銀行などにあらかじめお金を預けておくこともおすすめです♪(今からだとまだ口座開設が間に合う可能性も・・・!)

 

まとめ

 

北海道では多くの方が利用している北海道銀行。
今回はGWの利用可能時間や手数料についてまとめました♪

電子マネーやクレジットカードなど現金を持たなくても大丈夫なことも増えてきましたが、やはり少しは持っていないと不安な現金。
GWの前後はとても混雑することが予想されますので、計画的に利用しましょう!

 

また、GW期間中に引き落とし日が重なっているものはGW明けの5月7日(火)に引き落とされますので、使いすぎにも注意です!

 

したっけ!

 

ゴールデンウィークにおすすめの札幌から日帰りスポット

ゴールデンウィーク(北海道)は桜を見に行こう!おすすめスポットまとめ

ロンハーのドッキリの愛斗さんが働いているホストクラブはどこ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA