姫野礼香(M愛すべき人がいて)のモデルは誰?眼帯の理由は?

浜崎あゆみさんの自伝小説を元にした『M愛すべき人がいて』

 

そのドラマに出演する田中みな実さんが演じる眼帯の秘書・姫野礼香さんが非常にキャラが濃く、Twitterでも話題となっています!

 

カリスマプロデューサー・マサの秘書で”自称”婚約者。

そして、オレンジ色の眼帯姿という見た目も中身もインパクトのある姫野礼香。

 

田中みな実がドラマ(M愛すべき人がいて)で着用している眼帯は何?

 

M愛すべき人がいての原作本を無料で読むには?あらすじも!

 

今回はそんな姫野礼香のモデルが誰なのか!実在する人物なのか?眼帯を着けている理由は何なのかについてまとめていきたいと思います!

姫野礼香(M愛すべき人がいて)のモデルは誰?

 

とっても強烈なキャラクターの姫野礼香ですが、小説『M愛すべき人がいて』にはほとんど登場しません・・・。

 

 

秘書であればたくさん登場してもおかしくないのですが

「浜崎と松浦の交際を反対していた」

という文章くらいしか出てきません・・・。

 

 

本当に実在する人物なのか気になりますよね!

 

調べてみると、実在していた人物で

『関係者の間で有名な美人秘書、セクシーで男性スタッフにモテモテで、松浦氏の”愛人説”があった』

と言われている人物だったそう・・・。

 

 

あくまでも”事実に基づくフィクション”ということなので、本当にここまで強烈な人物だったかはわかりません・・・。

 

 

姫野礼香(M愛すべき人がいて)が眼帯をつけている理由は?

 

姫野礼香といえばインパクトのある眼帯が印象に残ります。

眼帯をつけている理由が気になりますよね!

 

 

今の所わかっている情報は、

  • 「私の目になってくれるのよね」とマサに迫るセリフから失明の原因はマサが原因

 

ということ。

 

今後、理由が明らかになっていくことを楽しみにしていきましょう!

 

 

まとめ

 

今回は『M愛すべき人がいて』に登場する眼帯姿の秘書・姫野礼香が実在する人物なのかについてまとめていきました。

 

ドラマを面白くするためのオリジナルキャラクターと言われている姫野礼香がどのようにかき回していくのか、期待していきたいと思います!

 

 

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA