【半沢直樹2】料亭の女将と銀行の関係は?大和田取締役や紀本常務は?

大人気ドラマの半沢直樹2!

今回も放送の度に話題となっている人気っぷりです!

 

今回はさらに歌舞伎役者の方も多く出演しており、さらに男臭くなっている印象です。

そんな中、雰囲気を変えているのは上戸彩さん演じる花さんと井川遥さんが演じる料亭の女将さん。

 

その料亭の女将さんと銀行の関係が怪しいと話題となっています!

 

今回は料亭の女将と銀行の関係について予想していきたいと思います!

【半沢直樹2】料亭の女将と銀行の関係は?

 

井川遥さんの着物姿本当に似合っていますよね!

 

色っぽい雰囲気で、仕事帰りに寄りたくなるのがわかります!

 

 

ですが、そんな井川遥さん演じる女将の智美が怪しいという予想の声が上がっています。

 

 

 

この智美は原作には出演していません。

 

なぜ、智美を出演させているのか気になります・・・。

 

大和田取締役との関係は?

 

女将さんと大和田常務が夫婦という予想という方が多いです。

 

 

なんとなく、前回の土下座している大和田常務の印象が強かったので、女将さんと夫婦は嫌だ・・・笑

 

紀本常務との関係は?

 

半沢たちが料亭で紀本常務の話をすると女将さんが箸を落としたり、動揺しています。

 

 

大和田取締役は夫婦と予想する方が多いのに対して、紀本常務とは元夫婦と予想する方が多いのが面白いところ。

 

でも、元夫婦でそこまで動揺するのか・・・。

 

東京中央銀行の株主?

 

実は東京中央銀行の株主の女将さん。

 

銀行員が通っていて内部事情を話していることから有利ですよね!

 

「みなさんの話を聞いているおかげで、東京中央銀行の内部事情だけは詳しくなっちゃいました」

と語っていることから、ちゃんと聞いているんだなと思いました。

 

が、これもわざわざ言っていることから、何か関係がありそうですよね。

まとめ

 

今回は料亭の女将と銀行の関係についてまとめていきました。

 

どんどん怪しく見える女将さん。

どんな関係なのか気になります・・・!

 

また、新しい情報がわかり次第、追記していきたいと思います!

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA