全国121ヶ所一斉花火7/24福岡の打ち上げ場所はどこ?時間はいつ?

全国一斉花火プロジェクト7/24の東京の打ち上げ場所はどこ?打倒コロナ!

東京五輪の開会式が予定されていた、本日7月24日に全国で一斉に花火が打ち上がる『全国一斉花火プロジェクト〜始まりの花火〜』が実施されます。

 

新型コロナウイルスの影響で、花火大会の中止が相次いだことから、業者は「打倒コロナ」と意気込んでいます。

花火は47都道府県の計121カ所で1分半〜3分間、それぞれ約50発が打ち上がります!

 

三密を避けるため、場所は非公表ですが、福岡ではどこで花火を打ち上げるのか、予想していきたいと思います!

全国121カ所で一斉花火7/24の福岡の打ち上げ場所はどこ?

 

東京オリンピックの開会式が行われる予定だった、本日7月24日。

開催は延期してしまいましたが、花火大会の起源である鎮魂や悪疫退散の想いも込めて行われる、『全国一斉花火プロジェクト〜始まりの花火〜』

 

2020年7月24日(金)午後8時〜行われます!

 

せっかくなら見たいところですが、三密を避けるため具体的な打ち上げ場所は公表しません。

打ち上げ場所を予想して見ましたが、外出は避け、自宅から鑑賞するようにしましょう!

 

 

さて、2020年6月1日にも『全国一斉花火』が行われました。

 

その時に福岡で打ち上げられた場所について調べてみると

・福岡市・海の中道
・糸島市・芥屋
・大牟田市

などで花火が打ち上げられたそう。

 

はっきりと何ヶ所で上がったというような情報はありませんでした・・・。

 

今回も福岡では3〜4ヶ所くらいで花火が打ち上げられると予想されます。

そして、前回と同じ場所だと、人が集まりそうな気がするため、私は上記の3ヶ所ではないと思います。

 

候補1:福岡市・大濠公園

 

今年は行われませんが、毎年8月上旬に大濠公園で「西日本大濠花火大会」が行われています。

今年は残念ながら、中止となってしまったため、大濠公園で花火を打ち上げる可能性が高いと考えられます。

 

候補2:柳川市

 

次に候補地として上げられているのは柳川市です。

 

昨年まで行われていた「有明海花火フェスタ」が柳川市の干拓地で開催されていました。

花火をするには十分な場所があるため、ここで花火が打ち上がる可能性が高いと予想する方が多いようです。

 

候補3:北九州市・若戸大橋

 

北九州市の若戸大橋で打ち上がるのでは?と予想している声もありました。

 

若戸大橋では毎年「くきのうみ花火の祭典」が行われていました。

残念ながら、今年の花火大会は中止となってしまったことから、若戸大橋で上がるのでは?と予想します。

 

 

実施場所の近隣住民の方にはビラ配布されていることから、家から見ることができる方はスタンバイ出来そうですね♪

 

また、新しい情報がわかり次第、追記していきます!

 

まとめ

 

今回は全国一斉花火プロジェクト7/24の福岡の打ち上げ場所はどこかについてまとめていきました!

 

「打倒コロナ」の想いで打ち上がる全国一斉花火。

楽しみですね♪

 

したっけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA